オールオンについて

オールオンについて

インプラント治療とは、失った歯に対して、
人工歯を作る治療の事です。

 

数本の歯を失ってしまったという場合なら、健康な歯を生かして、
失った歯だけインプラント治療を行う事は有効的な治療法です。

 

ですが、全ての歯を失ってしまった場合はどうでしょうか?

 

永久歯の場合、親知らずを抜くと全部で28本の歯があります。
インプラント治療の相場は、1本30万円〜50万円が相場です。
1本30万円としても30万円×28本では840万円の治療費がかかります。

 

いくら、健康で長生きするためには、歯が欠かせないと言っても、
840万円の治療費を用意するのは難しいですよね。

 

そんな人にお勧めしたいのがオールオンです。
オールオンとは最小4本のインプラントに連結させ、
最大12本の歯を作る事が可能な治療法です。

 

つまり1本1本インプラント治療を行うよりも、
金銭的負担も身体の負担も小さく抑える事が可能です。
費用は相場で170万円と言われています。

 

ただし、オールオン4は欧米人用に開発されたパーツのため、
日本人の骨格には少し合っていません。

 

そのため5本に増やしたオールオン5、
6本に増やしたオールオン6のパーツの方が、
日本人の骨格に合うと言えるでしょう。
本数を増やす分、オールオン4よりは、価格が高くなっています。

 

全ての歯を失い、総入れ歯にするよりも、
オールオンの方が噛み合わせや、顎の負担など全てにおいて勝っています。

 

全ての歯を失ったら、インプラントも無理と諦める前に、
歯科医院でオールオンの治療について相談してみましょう。
http://ohana-dental.com/